脱毛施術、どんな方法があるの?

自宅で行う脱毛方法の種類

自宅で行う脱毛方法として、家庭用脱毛器や市販のワックスシートを利用する方法があります。家庭用脱毛器は機能性が高くなり、エステサロンで使用されているIPL脱毛が行えるタイプから、ムダ毛を掴んで引き抜く従来のシンプルな脱毛が行える製品が多いです。ワックスシートは肌に優しい粘着性の高いワックス剤がシートについているタイプで、ムダ毛の気になる部位に貼り付けて、一気にシートを剥がすことでムダ毛を脱毛することが出来ます。痛みが伴いますが、確実に脱毛を行えるメリットがあります。
何より自宅でのお手入れはサロンやクリニックに通う面倒がないため、自分の生活スタイルに合わせて施術を行える点が大きな魅力となっています。

脱毛サロンや医療クリニックの脱毛

デリケートゾーンの処理を含めた全身脱毛の場合、セルフケアでは不安だと感じる方も多く、適切な脱毛ケアを受けられる脱毛サロンや医療クリニックの施術が注目されています。
エステサロンでは主にIPL式の脱毛マシンを利用したフラッシュ脱毛を行い、痛みを感じにくい脱毛ケアを行うことが出来ます。肌への負担が少ないためVIOラインや顔脱毛もスムーズに行えるメリットがあります。
医療クリニックでは医療機器であるレーザー脱毛を利用するため高い脱毛効果を期待することが出来ます。医師の元でカウンセリングにそって肌質に合った施術を受けることが出来るので、デリケートな肌質の方でも安心して任せることが出来る点も注目されている理由の1つとなっています。

最新記事